読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京で悪徳探偵社に騙された時の連絡先一覧

f:id:detective_tokyo:20170122220920p:plain

興信所や探偵はトラブルが絶えない業種です。

特に多いトラブルは、「証拠となり得る調査報告が受け取れない」「調査料金が高すぎる」「しっかり対応をしてくれないので解約をしようとしたところ、高額な解約料を請求された」といったものです。

もし東京で探偵に浮気調査を依頼してトラブルとなった場合、以下に連絡すると問題が解決することがあります。

 

警視庁ホームページ

刑事事件に発展するクラスの詐欺事件や傷害事件であれば、警察が動いてくれます。迷わず警視庁にGo!

 

当協会加盟員探偵事務所の技能向上を目的とした技能研修、資格認定の講習、探偵教本の発行、探偵に関する情報の提供、 公安委員会への探偵業法届け出、開業のサポートを実施しています。協会加盟員探偵事務所とのトラブルであれば、協会が動いてくれることも!

 

消費者保護に関する問題や家族家庭内の諸問題、対人問題、雇用問題、子供の非行やいじめ、地域の防犯などの様々な問題に対しての解決への相談・対策を行うと共に、 探偵興信所社に代表される業者の「調査の適正な運営」、また利用者に対しての「啓蒙活動」や探偵業に携わる者の資質向上を目指す活動を行っています。

NPO法人は設立以来、消費者に対して調査契約前の注意点やアドバイスを行なうと共に、消費者センターとの連携を深め、探偵・興信所などとのトラブルにおきましても、協会としても、その契約書の内容が法令に沿っているかの妥当性を精査するなど、円滑なアドバイスを行っております。

 

一般社団法人日本調査業協会

一般消費者、消費者センターなどからの苦情の適切な処理及び業務の適正化をするにあたり、倫理綱領の遵守、「個人情報保護法」及び「探偵業法」の適正な運用と施策の推進を図り、組織の確立と消費者保護対策の具現化を図る活動をしています。